わたしがお金を借りたのは、今から7年ほど前の事です。相手は父親でした。

当時、長年お付き合いしていた彼女とめでたく結婚する事になりました。

予定では、お互いの実家の真ん中くらいの場所に賃貸物件を借り、数年後に家またはマンションを購入する予定でした。

しかし、引っ越し費用などを考えると、賃貸物件を借りるのが無駄になるとの結論が出て、急遽マンションを購入する事になりました。

条件としては、通勤場所である大阪市内まで、電車で一時間以内、駅から徒歩10分以内、車が無くても生活が困らない(買い物できる場所があることなど)でした。

予算は、1500万円~2000万円程でした。年収は300万円前半位だったので、これくらいのローンは通ると思っていました。

しかし、タイミングが悪い事に転職したばかりだったので、ボーナスがなく、年収が一時的に下がってしまいました。

マンションの価格が1600万円程、手数料や登記のお金で計100万円必要でした。ローンの審査では1300万円まで融資してもらえることになりました。

貯金は300万円ほどあったので、足らない100万円プラス予備として50万、合計150万円父親に借りました。

毎月2万円+ボーナス月5万円で返済していく予定でしたが、間もなく父は亡くなりました。

父に大きな借りを作ったまま逝かせてしまったのは本当に心苦しかったです。

後から母に聞いたのですが、父はもともと150万円はお祝いとしてくれるつもりだったそうです。

ですが、借りていた150万円はいつか母に渡そうと思っています。