先日友人と話していて、借金の話になり思いだしたのですが、昔車を初めて購入するときに50万円を親からお金を借りました。

ローンを組むことも可能だったのですが、利子が付きますし、ローンは実質他人からの借金なので抵抗がありました。

現金で一括払いすれば、多少割引きしてくれるとディーラー側も提案してきたので、なんとか現金一括で払いたいと思い、ダメ元で親に頼んだことがあります。

親子関係は円満というわけではありませんでしたが、社会的な問題も起こしたことも、金銭トラブルも全くなく、親からお金を借りたこともなかったので、意外とあっさり貸してくれました。

結局、親から借りた50万円と自分の手持ち50万円で初めての車を買ったわけですが、ローンを組まなかったお陰で、利子も気にしなくて良いですし、他人から借金という負担もしなくて済みましたし正解でした。

借りた50万円も、実家暮らしだったこともあり、月10万円近くずつ返済し半年で全額返し終わりました。

元々お金を借りるのも貸すのも嫌いなタイプなので、身内にも他人にもお金を借りた経験は後にも先にもこの時だけでした。

友人たちの借金の話を聞くと、みんな当たり前のようにローンを組んでいるんですね。どうにも性格的にローンも含め借金するのは苦手です。

限界はあるとは思いますが、私は今後も出来るだけ人のお金に頼らない人生を歩いて行きたいと思います。